FC2ブログ
M.I.Wさんの東方カードゲーム《Phantom Magic VISION》の高知板です。 主に大会の告知とかします。
東方VISION高知勢の集い
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第11回大会レポート
2013-03-26-Tue  CATEGORY: 大会レポ
 公式レポのほうでいろいろ間違いがあります。
 言い訳はいくらでもできますが、とりあえずごめんなさい。訂正含めて詳細は追記からどうぞ。


 今回は会場収容上限の12人と多くの人に集まっていただけました。
 おかげで収支がホクホク状態なんだよなぁ(ゲス顔
 もちろん主催がガメたりってことはないのでご安心ください。またそのうちまとめて収支報告するんで、それまでのお楽しみ。後々何らかの形でみなさんに還元いたします。

 さて。
 先にも触れましたが、公式レポのほうにいくつか訂正があります。
 まずは次回開催の日時。何を思ったかカレンダー確認せずにやったんで日付がずれています。正しくはこちらのサイトに記載しています25日ですのでご注意を。
 次に、順位です。みるくふらんすさんとクライズさんの順位が逆になっています。これもなぜか確認せずに記載したんでなんちゃら。申し訳ありません。


 今回は初参加の方が3人。1人は県外勢、2人が高知勢の方でしたね。
 県外からいらしたたかじーさんは私リトープスが地元京都に帰った際、よくVISIONさせてもらっている人の一人です。さらっと優勝かっさらっていきましたねー。さすがです。
 2人の高知勢さんは前回より参加の肺弱さんのご友人でしょうか。今回の大会を少しでも楽しかったと感じていただけるなら幸いなのですが。ぜひ次回もご参加くださいませ。

 どーせなんで上位3人のデッキも簡単に考察してみましょうか←

 一位のたかじーさん。彼のデッキは永遠亭デッキですねー。レイセンから永琳、そして付随するうどんげとてゐ、最速2ターン目にこれが決まります。さらにレイセン効果から持ってきた封書を永琳目標にプレイ、うどんげがさらに展開される。またテレメスでキャラを奪うなど、一瞬でキャラクターを場に並べることが可能。
 ビートがし辛い相手には響子さん、ロングレンジの山焼きを。
 またサイドボーディングで八雲立つ夜を主体とした除外コンに変えることも。一本取ることができても、相手をしている側はどちらを対策すべきか……。
 たかじーさん曰く、このデッキの勝率は9割と超えているとのこと。対戦した方はその強さが分かるかと思います。

 二位はまぐさんです。公式にレポ上げるためにデッキシート作っててちょっとビックリしました。
 「幽香が入っていない……だと……!?」
 まぐさんと言えば高知の幽香の人。いつもは幽香ワンショットなどを好まれるのですが、今回はぐるコンでしたね。
 デリリウム等で除去しつつ冥界にぐるぐるを溜め、衣玖を特殊召喚。また衣玖の警戒を活かし、眷属でエリーを呼んでくる面白い構成になってますね。エリーも警戒持ってるのでどうしても衣玖を引かないときは衣玖を呼んでくることも。法界の代わりにメイン採用することで、攻撃的な構築となっている印象です。

 三位はりいだーさん。彼は今回の大会を最後に高知を離れてしまいます。またぜひ高知に遊びに来ていただきたいものですね。
 デッキは山焼き、妹紅を採用したホモ高知勢が好きなシャブル型となっております。まぁ滅罪の術者でもありますしねー。他の人のを知らないですが、山焼きは大抵この形なんでしょうか?
 ネクストヒストリーで自らライフを削り、滅罪で焼いていく。さらにポロロッカウーズの採用で手札を流していく構成に。メイン採用のフォビは竹林警戒でしょうか。山を焼けば相手のデッキタイプは想像できるので、ありそうなパーツを宣言するだけでも圧力になりそう。
 サイドに竹林が刺さっているのはミラー用でしょうか。山焼きが流行っていると言われている現在、メインから竹林を刺している人も見かけますからね。


 県外のたかじーさんはともかく、今回はぐるコンに山焼きと、全国的によく見られるデッキが上位入賞しました(エリー入ってたりロッカウーズ型山焼きが見られるのかはさておき)。
 一方でロマンを追い求めたり、楽しむことを最重要項目としたようなデッキもありましたね。
 おおいに結構です、楽しんでこその大会ですから。

 今回も主催の仕事はイマイチでしたが、これからもみなさんに楽しんで頂けるよう頑張っていきます。
 やからこれで終わりとか悲しいこと言うんやめてや? 泣くで?

 私もあと一年しか高知にいない(予定)ので、来年以降の大会どうするかですね……
 誰か引き継ぎしてくれてもええんやで?(チラッチラッ
 そのあたりは追々考えていきますかー。

 それでは、参加された方はお疲れさまでした!
 ぜひ次回の大会にもお越しください!
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2018 東方VISION高知勢の集い. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。