FC2ブログ
M.I.Wさんの東方カードゲーム《Phantom Magic VISION》の高知板です。 主に大会の告知とかします。
東方VISION高知勢の集い
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特殊ルール大会について
2013-01-10-Thu  CATEGORY: リトの日記
(2/19更新、サイドボードについて)
(2/1更新)

 2月23日(土)、せっかくなんで特殊ルールでの大会を開きます。
 ルール等、詳細は以下、追記より。
 すずろさんが動画投稿してらっしゃるのもあり、高知ではタッグ戦(2VS2)が流行しております。
 なんで、せっかくですしタッグ戦の大会を開くのはどうかと考え、計画しております。
 高知勢の間でもルールが曖昧なところがあるので(←)、それを整備する目的も……

 まずはタッグ戦を詳しく知らない人のために、一応ね?
 公式ホームページにルールが載っていましたので、抜粋をば。
 ↓ ↓ ↓

・ライフは50ポイントでタッグパートナーと共有とする。
  25ずつではないので、どちらかが先にゲームから離脱するようなことはない。
  (デッキからカードが引けなくなった場合、そのプレイヤーと共にチームは敗北する)
 ・先攻を取ったプレイヤー及びその次のプレイヤーはドローを行わない。
 ・相手ターンとは、自分及び自分のパートナーのターン以外を指す。
  但し、パートナーのターンは自分ターンに含まれない。
 ・スペルカード・コマンドカード・キャラクターの持つ効果は
  全てのプレイヤーの場を対象と出来る。
  よって、相手プレイヤーを選ぶ効果などの際はどちらを選んでも構わない。
  但し、相手プレイヤーを対象とするカードの効果は
  相手プレイヤー1人を選んで効果を解決する。
 ・パートナーとの意思疎通は自由である。
 ・パートナーの手札を見ること、パートナーに手札を見せることは不可である。
 ・開始前にパートナーのデッキ内容を確認したり、
  カードを交換するなどの行動も不可である。
 ・全てのキャラクターは以下の能力を得る。

  (スリープコスト):このキャラクターをパートナーの場へ移す。
     この効果は、スペルカード使用タイミングでのみ使うことが出来る。

 ・戦闘に関連する効果は、戦闘を行ったプレイヤーと
  防御側のプレイヤーの間のみで効果の解決をする。
  攻撃出来るのは自分の左隣の相手プレイヤーのみである。
 ・優先権はターンプレイヤーから時計回りに移動する(干渉の場合など)。

 ↑ ↑ ↑
 以上。
 雰囲気だけなら、ニコニコで「高知 VISION」で検索すれば出てくると思うのでー(ぇ
 これを大会にするとなれば難しいでしょうが、一応今回は告知という形で。

 下に暫定の追加ルールを記します。

・スイスドロー。
・一本先取。制限時間は50分。
・制限時間を越える場合は、その干渉を終えた状態でストップし、状況をジャッジが確認した後、追加ターンを用いる。そのときのターンプレイヤーが先攻チームだった場合、4ターン。後攻チームだった場合、5ターンの追加を行う。
・上記の追加ターンでも決着が付かない場合、ライフ差判定となる。
・タッグは大会当日、ランダムに決定される
・タッグのうち一名を代表とし、先攻後攻の決定などは代表者が行う
・先攻チームは代表者から始める
・すべての場の枚数、数値を参照する場合、数値を倍にする(例:13弾藍の自動効果、すべてがFになるときの必要ターン数、など)
・サイドボードについては「うろ覚えの金閣寺」「教唆扇動」などあるため準備することは認めますが、対戦前に入れ替えることはできません。また、先述のカードを用いた場合、当然ですが対戦後は対戦前のデッキの状態に戻してください。

☆優勝について
 今回、チーム戦なので優勝者は二人なのですが、配布される優勝PRは一枚だけです。
 どちらの方が手になさるかについては、殴り合い使用したデッキによって決着をつけたいと考えております。一本先取か二本先取はまだ考えておりません。

 何かご意見ありましたら、コメントくだされば幸いです。
 また、「このカードどうなの?」みたいな疑問、質問も受け付けております。お気軽にどうぞ。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2013-01-10-Thu 23:28 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2018 東方VISION高知勢の集い. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。